女医ラポールの心とからだのメンテナンス


広島市中区大手町の女性クリニックラポール院長
by らぽーるきょろこ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ももくり3年かき8年・・・びわは?

おお!

ベランダ栽培していた びわ が初めて結実した。

かれこれ5年は経っている。・・・・と思う。

5年以上前のある日芽を吹き出したその苗は、いったいなんでしょう。。。と思っていたらびわの葉っぱらしきものがつきだして、ここでようやく発覚!
夫がこっそりベランダの鉢にぺっと吐き出した種が発芽したのだった。

息子が小学生のときにすでにあったというからやはり5年以上前。

来る日も来る年も、びわの実がなるのを首を長ーくして待ってたが、
丈は1m以上になりはしたし、枝分かれはしたものの
待てど暮らせど
花が咲く様子もなく
頼りない鉢に植えていたものだから
ある年の台風の強風には、
倒れたりすることもあったから
いつか切ってやる、いつか諦めてやる、
と残酷なことを思いながらも
なぜか我が家のベランダの主になっていた。

その びわ ちゃんが
今春花が咲いた003.gif

うへえ~

実は、今年は苔生していたびわの根の周囲を
苔を丁寧に除いたあと
新しい土を盛ってやり
さらに水はけをよくしてやろうと
鉢の下にレンガを置いて、鉢の底を地べたから少し浮かしてあげた のだった。

急に酸素の入りがよくなって
栄養分も増したのかな?
その直後に花芽をつけて
4月には結実し
そして1週間前から
びわ色に(つまり黄色)色づいている。

そして、一昨日
初めて食した。
恐る恐る夫と半分にすると、中から当たり前のようにびわの種がのぞき
甘い香りがポッと漂った。
3.5cmの実だったが
うまかった。甘かった。

これは!とおもい写メにとり息子に送り
d0140997_111866.jpgそして現物もヤマトしてやった。

びわ は、葉っぱが生薬になる
漢方薬では、鼻づまりに効果のある辛夷清肺湯の生薬を構成しているのだが、

やはり現実には  が嬉しい。
[PR]
by rapport_kykohp | 2008-05-28 23:01 | 東洋医学

比較検討

比較検討・・・しないまま結婚した相手が
とてつもなく大当たりだったせいもあるのだが016.gif

生まれてこのかた、私は吟味して物事を決めるとか、比較検討して物を選ぶだとか、何日も通いつめてから服を買うとか・・・・したことがなかった。


その私が、今

 比較検討をしている。

クリニック立ち上げが近づくと
来る日も来る日も様々な業者さんが押し寄せて
携帯電話はもちろん手放せないし、
クリニックの外に一歩でも出て休憩しようものならちょうど運悪く(私には)、あるいは
運良く(業者には)、業者につかまり商談が始まる。

息つく暇もなく体重はみるみる3kgも落ちたのだが、

しかし、

商談というのは、腰を落ち着けて話を聞くと
これがなかなか面白い。

各営業マンのスタイルが個性となって商談そのものの色合いがかなり異なってくる。

戦略もそれぞれあって興味深い。
夜がけ朝駆けに訪れる実力行使のひと。
人知れずもくもくとクリニックの掃除をはじめてるひと。
こちらの足元見てか価格ばかりを前面に出すひと。
手土産持ってくるひと。
”どうですかあ”といかにも能天気なのに絶妙のタイミングで訪問して話を決めていくひと。

対象物は同じなのに業者によって提案が違ったりするのも趣がある。

毎夜毎夜数件の見積もりを見比べるわたしもいとおかし。

人生始まって以来の 比較検討 という大テーマに挑んでる私は、
いつのまにか比較する根拠の手法も手に入れて
しばらく眠れそうもない。
[PR]
by rapport_kykohp | 2008-05-27 01:52 | 世の中のこと

想いのこもったクリニックに

待合室の家具が入って

      最初より部屋が広くなった気がする・・・・

と、こう書くと

何か不自然な気もする、が待合室コーディネーターの彼女も同じ意見。

空間の使い方で目の錯覚を起こしているのだろう。

ここでもう一味、亜熱帯の観葉植物を入れたい。
そうすればもっと心地よい広々とした空間がうまれるはずだ。

さあ、今日はこの部屋でクリニックオープンに向けての接遇研修を行った。
外から講師をお招きしての研修だったが、

接遇研修というと
とかく堅苦しくなりがちだが
今日はスタッフみんなの魂が震えるような
それぞれの心の内がよくわかって
笑い有り、なみだ有りで
あっという間の
3時間でした。

参加型の研修会はいいですねえ。

私のポリシー  医院は患者さんのお悩み解決場所 の意図も
少しはスタッフに伝わったようで満足してます。

よいスタッフに恵まれましたことを
感謝します。ありがとう。

そしてこの世に私を授けてくださった母(母も栄養士でクリニックに参加します)、
あなたの青春時代の話も聞けてサイコーでした。ありがとう。
[PR]
by rapport_kykohp | 2008-05-23 22:12 | わたくしごと

バリ島家具を見においで

バリ島に行った事もないくせに

バリ島かぶれの顔をして

それでも 女性クリニック ラポール はバリ島の木のぬくもりを目指します。

 クリニックの待合室の椅子選びには本当に悩みました。

最初はイタリアの気品あふれる家具に白羽の矢が当たりました。カッシーナの直売店にまで足を延ばし、一脚ウン十万円もする椅子に腰をかけたり足を延ばしたり。

分厚いカタログを開いては閉じ、閉じては開きで予算帳を片手にため息をついてみたり。そうすると国内のいろいろなメーカーがカッシーナもどきの家具をたくさん作っていることを知り、

 ふ~~ん。この手があるじゃん。
と、麻薬に手を染めるかのような甘い誘惑に心惹かれる事も有りました。

とそんなとき
観音にある クラフトショップ というお店から
イベントの案内が届きました。

特別行きたい と思ったわけでもないのに
なぜかイベントの日にちが頭にあって
その日ショップに足を延ばしていました。

お店はこじんまりとしていましたが
温かみのある店内でした。

面白い形の家具が眼に留まり(今その家具は ラポール待合室の最前列を飾ってます!)
思わず触ってみました。

長いすはどっしりとして
チークがふんだんに使って有り、表面はオイルフィニッシュ仕上げで
つややかな落ち着きをかもし出していました。

座ってみると
カッシーナは地に足が届かなくても(!?)、インドネシアの椅子なら足が地面に届きました!
 (うれしいことに 予算も圏内に届きました)

詰んだ目のラタンの椅子も有りこれも欲しいと思いました。

話はドンドン進んでいき
そして今日を迎えています。

ぜひ ラポール に足をお運びください。やさしい落ち着いた木のぬくもりがあなたを包んでくれると思います。
[PR]
by rapport_kykohp | 2008-05-21 23:28 | わたくしごと

ひとり立ち

しっかりしているようでしっかりしてない。

そんな女性は多いもの。それは客観的にそうだったり、主観的にもそんな風に感じている女性は多いはず。

以前の私は、主観的には感じてて、でもそう見られたくなくて虚勢をはっていた。だから客観的にはしっかりしているように、見えていた。

だから、主人が単身赴任したときも、7ヶ月のわが子を抱えて主人の車を見送りながら、ぐっと涙をこらえて平気な顔をして仕事も家事もちゃんとしていたし、

息子を遠いところで寮生活をさせることになったときも、涙をふく主人を横目に毅然としていたし。

 鉄の女かも。


だが、あるとき車で小さな事故をした。だれも怪我はしてないし今考えればたいした事のない事故。車も右前が少し破損しただけなのにそのときの私は少々パニックになった。知り合いの”くるまやさん”に電話した。
帰ってきた言葉が

だいじょうぶやけえ

だった。

なんかとっても救われた気分でその日のできごともその人の声の感触もいまも鮮明に残っている。

それからは、なんか
しっかりしてない 自分を素直に出せて上手に甘えられるようになった。
自分も楽になった。相手側も私が何を考えているかがわかって対応しやすくなったんじゃないんだろうか。


ここにきて、ラポールが完成する。

今までお世話になった現場監督さんからラポールのかぎを預かった。

急に不安になった私がうまく離陸できるように
監督さん始め、全てのかたに

よろしくお願いします。    と甘えておく。
[PR]
by rapport_kykohp | 2008-05-18 23:13 | わたくしごと

ガーデン

実は先日忙しい合間を縫って
前から行きたかった知り合いのガーデンにうかがった。
d0140997_23454377.jpg


四季折々の花が一年中楽しめる立派なガーデンなのだが、ちょうどうかがった先週木曜日はバラの花が咲き乱れていた。
アーチにからまる紅いバラ、白いバラ、一本立ちのピンク、イエロー、真紅、といった色とりどりのバラは、どれもこれもが芳香なにおいをかもし出す。d0140997_002237.jpg

このガーデンはいったいどれくらいの広さだろう。

すくなくともうちのラポールより広い、のは間違いない。3個分かな?

個人でやってらっしゃるガーデンで、仕事の片手間に造った、といわれるが
とんでもない!!
毎夜毎夜、
今度はどんな球根植えようか、とか
あそことあそこにこの苗を植えたら、秋にはこうなるかしら、とか
あの木が伸びてきたら少し切ってそこに挿し木しよう、とか
ずーーと考えてたらいつもそのまま夜が明けてしまうそうだ。

チェリーセージやタイム、ローズマリー、ラズベリー、とハーブもたくさんあって心地よいガーデン。d0140997_0163333.jpg

54号線沿い
(たとえは悪いが)可部焼肉センターが見えたらもうだいじょうぶ(何が?)
[PR]
by rapport_kykohp | 2008-05-14 00:18

冷蔵庫大臣

我が家の冷蔵庫大臣は

  わが息子だ

大臣 と名がつく限りは、こまめに管理している。

賞味期限がとやかく言われだして久しいが、

先日は”2006年”と書かれた瓶詰めを発見してくれた。そんな発見がちょくちょくあるので、
ある日こんな提案をしてくれた。

 冷蔵庫にものを詰めるとき、“コ”の字に置けばいいではないか、と。

 っほほ~~

ブログで紹介するのも図解がないと不自由だが、要は、びんやカンを、冷蔵庫を上から見たときに“わかんむり”状(つまり“コ”を“П” )におくと、真ん中が空いて、そこに作り置きのものや、食べ残しのものを置くスペースとすると、ビン、カンは全て見渡せるし、お皿やボールに入れた物は取りだいしやすいし、一石二鳥!!!

この話を友人にしたら、

 昔、小島奈津子が”とっておきの冷蔵庫整理”で言ってたよ。

とのこと。

それを聞いてたのか、はたまた彼独自にあみ出したのか・・・・

いずれにせよ、今は下宿生活の彼。
大臣お休みで冷蔵庫は、再び怪しき洞窟、と化すのか・・・・・
[PR]
by rapport_kykohp | 2008-05-08 23:42 | わたくしごと

ーむくみについてー連休中なので長文を

むくみは、浮腫、とも言いますが、全身にくるむくみもあれば、部位別(たとえば、膝から下のみ、や、まぶたのみ、あるいは特別なものとしては声帯や腸の壁、のむくみなんていうのもあります)にくるむくみもあります。また始終むくんでいることもあれば、周期的に、極端に言えば女性の場合は、1ヶ月周期、ということもあるように、時期によるむくみと言う場合もあります。梅雨の時期はむくみが気になると言う方もいらしゃますよね。このように場所別、あるいは時期別にむくみがおこるということを頭に入れると、むくみの原因がおのずとわかってくることがあります。むくみは、水、ですから、水が皮下や腸管壁、関節内、脳の中(頭蓋内というのが正しいのでしょうが)になどに溜まった状態がむくみです。このむくみは外からも中からもやってきます。外からはいわゆる水分の摂りすぎや湿気(湿度の高い梅雨や結露の多い住居内)からも水分はやってきます。あるいは、適度な水分しか摂っていなくても、水分を排泄させる機能が落ちていれば、からだに水分は貯まっていくのです。

大きくわければ、この二つがむくみの原因です。自分のむくみがどこからやってくるかがわかっていると治療は比較的容易かもしれません。でもその原因を掴むことができないと危険なケースがあります。
例えば、Aさんは、むくみを単純に水分の摂りすぎだと思い込んでしまい、実際は今まで適正だった水分の摂りようが極端に少なくなってしまい、脱水となり熱中症にいたってしまいました。この場合、おそらく飲みようは適切で、実際のむくみの原因は排泄のほうの問題であったと思われます。

逆に排泄させる機能は十分なのに、排泄機能が悪いんだろうと自己診断して、勝手に利尿作用の強い薬などを使っても血液濃縮が起きて血栓症などを誘引しかねません。

要は、たかがむくみ、されどむくみ、であって適切な診察を受けることが必要です。そのとき大切なのは、西洋医学的な検査だけでなく東洋医学の眼ももって診察をしてくれるところを探すべきです。水分の排泄が悪いむくみのとき、すべてが腎の責任だと考えると場合によっては無効な治療になるときがありますが、東洋医学的に考えると解決することがあります。東洋医学では、体の中の水をつくり動かすのは脾と胃であるという考えがありますが、これに基づき治療をすると、奏功することがあるのです。

それに、東洋医学やってる先生ぐらいだと思いますよ。梅雨やおうちの環境がむくみに関係があるでしょう、なんて言う医者はね。生活環境にも十分配慮しますから、東洋医学では!!
[PR]
by rapport_kykohp | 2008-05-05 19:50 | 東洋医学

検索

ファン

ブログジャンル

美容・健康
健康・医療

画像一覧