高校球児の・・・

母でもある私は

ラポール休日の今日、息子の夏の大会の応援にでかけた。

遠方でしかも9時開始の第一試合。前日の夜遅く九州入りした私は今朝6時のリレーつばめにのり鹿児島到着。
おおかたの予想を裏切る雨無しでグランド良好状態の鴨池市民球場には、
すでに数多くの応援が訪れていた。

”予報は雨” にも関わらず
なぜか日傘のみ(要するに間違えたんだ ヨ)持参していた私は
鹿児島の熱い陽射しに負けることなく(実際はそれなりに日焼けして、年老いた皮膚にムチ撃つことになったのだが)、
応援の小道具片手に
声援を送った。

腰痛で苦しんでいる息子を知っていたので
応援に行く、とは内緒にしていたのだが

4-3

で、かれらは4年ぶりの初戦突破を果たした。http://www.kkb.co.jp/mezase2008/dijest.php
  お暇な方は、鹿児島放送の今日の試合のダイジェスト見てください。
  息子の後姿が!映ってます。

4打数3安打2打点の猛打賞。

息子たちの久々の満開の笑顔を見ることが出来た。

とにかく一勝させてやりたかった。
つらい日々には、やはり報いが必要である。
結果はあとからついてくる
とはいうものの
先輩たちの不完全燃焼の後姿をみてきた
在校生も、監督も、親たちも
すべてが 一勝 をあげることが
本当に大切であることを信じて疑っていなかった。


だから本当に手放しでうれしい


第二試合は・・・・・
6日の日曜日。またしてもラポールお休みの日。そして次も勝ったらまたまたラポールお休みの水曜日。
はあ・・・私はまた導かれるように鹿児島に向かうのか。

体力と金力(?)と日焼け止め。。がそのときまで持つんかしら。
[PR]
by rapport_kykohp | 2008-07-02 22:09 | わたくしごと