切れたらこわいAB型

ホントに頭にきたもんだから

今世の中に起こってる全ての諸悪が NTT にあるかのように
NTT 116 に向かって、怒ってしまいました。

実は、来られている患者さんとちょこっと知り合い数人から、こんな声が聞こえてきました。
 
”先生のとこ、104で聞いてかけてみると、<ピーヒャララア~>ってFAX音になるよ”

ほお~、やってみようじゃん。

”すみません、中区の女性クリニック ラポールの電話番号教えてください”
”はい、大手町のラポールですね。ご案内します・・・・・”

 ”番号は、0 8 2 2 4 1 0 5 0 6 です。・・・・・”


そ、そ、それはFAX番号じゃ
どうなってんの?

で116にかけなおして事情を話すと
241-6009(これが電話番号)
241-0506(これはFAX番号)
どちらもお届けになっており、どちらもラポールさまのです。

しっとるよ、うちんとこじゃもん。

で、どうして、お客様が番号案内にかけたら0506を案内すんの?と聞くと、

それは104がやっていることなので、こちらではわかりませんので、104に
お か け な お し く だ さ い
だと~~~!!!

なにいっとんじゃあ、そっちはNTTだろ?なんでこっちがかけなおさなくちゃなんねえんだあ。
 (あくまでも心の中の言葉です。念のため。)

と一悶着。

午前中に一応この日の代表の方から電話が有り、
申し訳有りません、訂正します。
との言葉を得て、
ほっと一安心。

ところが、
夕方に、ためしに104にかけてみたら?とのことで、かけてみると、

朝と同じで
FAX番号をながしてやがる。

再度104と116にかけなおすと

 訂正には1週間かかります。

じゃあ、そのあいだ間違ったまま案内を垂れ流すのか?と聞くと
 1週間かかるので、
と埒が明かない。

馬鹿もやすみやすみ 言え(心の中の言葉、念のため)
責任者を呼んで来い。というと

はあ~~???

暖簾に腕押し
ぬかにくぎ
豚に真珠 に
猫に小判。。。(ほとんど関係ないか)

どういう神経をしてたらこんな対応ができるのか?
急いでNTTのクレーム処理課を探したら
なんと116がクレーム処理担当だった。

なんとお粗末なNTT。

切れたらこわいAB型
でも、わかるよね、この怒り。
[PR]
by rapport_kykohp | 2008-06-15 23:25 | 世の中のこと