女医ラポールの心とからだのメンテナンス


広島市中区大手町の女性クリニックラポール院長
by らぽーるきょろこ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

LOX-Index ―動脈硬化を知るための新しい検査

年齢とともに 女性 も 男性 も 生活習慣病 のことが気になってきます。

今回は動脈硬化についてのお話です。

 動脈硬化によって引き起こされる疾患は、心筋梗塞 や 脳梗塞 などがよく知られています。 これらの疾患を調べるために、健康診断では、心臓は心電図、脳梗塞はMRI等で調べます。 
でも、健康診断で悪玉コレステロールがたとえ低くてもその31%は心筋梗塞を起こしてしまうと言われています。悪玉コレステロールの数値だけでは、心筋梗塞のリスクの判定が難しいと言わざるを得ないのです。 

 それにMRIでは脳動脈瘤などの血管病変を発見することは大変、有意義な検査ですが、脳梗塞に関していえば脳梗塞の存在の有無を診断しているわけですから、脳梗塞の発生を予見できません。 

 へ~~っ

しかし LOX-index®(ロックス・インデックス) という検査は、 今までできなかった 脳梗塞 心筋梗塞 の10年後のリスクを判断することが出来るのです。 しかも、10㏄の血液があればできてしまう検査です。 

特にこの検査は 以下の方にお勧めします。

   ご家族に脳梗塞、心筋梗塞にかかった人がいらっしゃる方
   高血圧、脂質異常症、糖尿病にかかっていて動脈硬化が気になる方
   将来の脳梗塞、心筋梗塞が心配な方
   40歳以上の方   
                 
 以上のいずれか1つでも当てはまれば、積極的に受けて見られませんか?
1分採血するだけでわかり、時間もさほどかからず、報告書はリスクのレベルをわかりやすいグラフで記載しています。今回、前回、前々回など自分が今グラフ上のどの位置にいるかすぐに把握できます。
d0140997_13302322.jpg





 この検査で、基準値より高い値がでたらどうしたらよいか?

 Lox-indexは、心筋梗塞や脳梗塞の発生を予見でできる検査です。 

 予見したら 治療 をしましょう!
★動脈硬化と密接に関係する、糖尿病、高血圧、高コレステロール血症等の疾患があれば、それらを治療しましょう。 

★そして、女性クリニックラポール では動脈硬化を治療・予防するために、Na-EDTAを用いた キレーション療法 や 、血液オゾン療法 を定期的に行うこともできます。
[PR]
by rapport_kykohp | 2016-05-20 12:20 | 女性クリニック ラポールのこと

検索

ファン

ブログジャンル

美容・健康
健康・医療

画像一覧